嫌な顔をする女性

人の体は、約70%が水分であると言われています。体中をめぐる血液、風邪を引いたときに出る鼻水、あるいは悲しいとき、嬉しいときに流れる涙……などなど、さまざまな水分があります。そしてそれらの水分にはきちんとした意味があります。血液は体内の至るところに栄養などを送り届けなければいけませんし、鼻水は鼻の中の余計な雑菌などを洗い流す働きがあります。涙も目に入ったゴミを洗い流してくれますし、感動をあらわすことができます。余計な水分は腎臓へと送られておしっこを出すときに一緒に出ていくことになります。
しかし余計な水分が、時として腎臓へ送り込まれず、グズグズと体のあちこちにとどまったまま溜まってしまうということがあります。
そのとき、溜まった部分が「むくみ」となってしまうのです。

ラシックスは、利尿剤としての作用を発揮してこれらの余計な水分を排出するのに役立ちます。ラシックスは体の至るところに溜まっている水分を半ば強制的に腎臓へと集め、老廃物と一緒にどんどん外に出してくれるのです。血液や涙として体内に必要な水分にはまったく手をつけず、余計な水分のみを排出に回すという性質があるので、「涙を流す前に涙が枯れちゃうのでは?」という不安は持たなくても大丈夫です。余計な水分がおしっこと一緒に出ていくので、次に鏡を見るときはむっくりむくんでいた顔などもすっきりと見えることでしょう。
ラシックスにむくみ取りの効果があるとわかるまでは、むくみを取るには運動やマッサージで体の循環機能を刺激したりする必要がありましたが、運動は面倒、マッサージを受けに行くのも面倒、そんな人にとっては簡単な方法ではありませんでした。しかし今なら、ラシックスにそのような効果があることが分かって、私たちはむくみに悩まされずにすむようになったのです。